Posts Tagged ports

Zend Frameworkのインストール

ちと所用でZend Frameworkを使わなくてはいけないっぽいので当サーバへインスコすることに。
FreeBSDなのでportsからサクッと入れてしまいまひょ。

% portinstall www/zend-framework

or

% cd /usr/ports/www/zend-framework
% make install clean

とか。
コンパイル中に2回ほどオプション選択させられるけど、自分の使っているDBとかと相談して決めてみてはいかがだろうか。

で、最終的に

Now you need to adjust PHP's include_path to contain
`/usr/local/share/ZendFramework/library'
For example, insert:
include_path = ".:/usr/local/share/ZendFramework/library"
into `/usr/local/etc/php.ini'.
Zend Framework includes the Zend_Tool class and wrapper script
for automating many common framework-related tasks. To use the
zf wrapper script, set the following environment variable:
Bourne shell:
export ZEND_TOOL_INCLUDE_PATH_PREPEND=\
/usr/local/share/ZendFramework/library
C-shell:
setenv ZEND_TOOL_INCLUDE_PATH_PREPEND \
/usr/local/share/ZendFramework/library
Documentation for the Zend_Tool class is found at:
http://framework.zend.com/manual/en/zend.tool.framework.html
For more general information about the Zend Framework, please
visit: http://framework.zend.com/

こんなメッセージが出る。
Zend_Tool classの事はよ~知らんから放置。
php.iniにあるinclude_pathを指示通り書き直す。

% vim /usr/local/etc/php.ini
(略)
include_path = ".:/usr/local/share/ZendFramework/library"

そんでもって、apache再起動。

% apachectl restart

せっかく140MB強までダイエットに成功したhttpdが一気に190MB手前にまでふくれあがってしまった。。。
サーバ管理技術を身につけたい。。
サーバを強化および低消費電力化したい。。。

で、お決まりのテストコード。

<?php
require 'Zend/Version.php';
echo Zend_Version::VERSION;

Zend Frameworkコード規約によりPHPのみのファイルでは終了タグ?>は書かない。
結果は下記ページの通り。
http://yuxx.net/~yuxx/zend_ver.php

とりあえずインストール完了なり:-)

Zend Framework 徹底マスター

著者/訳者:藤野 真吾

出版社:ソーテック社( 2009-04-11 )

定価:

Amazon価格:¥ 26,137

単行本 ( 592 ページ )

ISBN-10 : 488166669X

ISBN-13 : 9784881666692


Post to Twitter

, , , ,

No Comments