Posts Tagged GT4

GT4

こんな夜中に書くBlogなんて、所詮読者度外視の物しか書けるはずがない、うむ、確かにない。
短い文章を書くくらいだったら、GT4の事書こう。毎回毎回「今日は何もやってません」とか書いてみたり、さぼってみたりしても、所詮はGT4をやってるから何ですよ、はい。女子高生が先生に当てられて「ワカリマセ~ン」と言っているのとはわけが違う。こっちは分かってるんです、あの子たちは聞いていないと言うか、興味がないだけなんです。
一応キリトリセンを設けておきます。
—————————-キリトリ—————————
やっと達成率24.7%ですよ。このゲーム、長すぎ…。どれくらい長いかというと、ダッヂ バイパーのボンネット並みに長い。あそこに鎮座しているトラック用のV10ユニットを納めるためにバイパーのボンネットは長いわけだ。では、GT4は何故長いのか?それは発売中止だの、延期だのゴタゴタしすぎて、てか、いろいろな要素を取り込みすぎた結果であり、べつにDVDが2層式だからじゃない、いや、包括的な意味ではそういうことだね。

ダッチ バイパー STS-Rc0008721_4294580
まぁ、それはいいとして、現状は
Aスペック 12157ポイント
Bスペック 総合スキル6052ポイント
マシンスキル 75
コーススキル 62
バトルスキル 59
日数 685日目
Aスペック走行距離 2,689km
Bスペック走行距離 2,943km
勝率 252/400 = 62.9%
トロフィー 334個
獲得プレゼントカー 46台
獲得獲得賞金 345,780,000Cr.
車保有台数 134台
現在の所持金 261,388,900Cr.
こんな感じ。
ちなみにライセンスは国際Aです。スーパーライセンスについては最後のニュルブルクリンク北コースがどうにも覚えられず、取れていない次第。レースで何回か慣らしてから行く予定なんだよね。やっぱりあんなクソ速い車で走るんだから、それなりの準備が欲しいしね。あと、どうせあのクソ長くてくねくねしているサーキットに挑むんだから、金とか欲しいでしょ?まぁ、言い訳なんだけれども…。実際銀はいけるとしても、金はきついかも。
Aスペックはなんかスープラだと200ポイントもらいにくい。弱い車だと取り安い。ストレートコースだと行って150ポイントくらいだね。ストレートコースでどうやって馬力を抑えて突き進めと言うのですか?と。まぁ、何ポイントもらっても、プレゼントカーの類はもとより、何の特典もないんだけれども。ただ、Aスペで勝てるギリギリをBスペにやらせて見ると全く勝てないから、そこも不満だね。じゃあ貴様が200ポイントで勝てよ、この車で、と。
それは置いておいて、このゲーム本来の楽しみである(?)コレクションは着々と進行中。最近のお気に入りはTVR サーブラウ スピード6 ’97、これね。これは名前の通り直列6気筒なんだけど、V12バージョンであるサーブラウ スピード12があるのですよ。何故かそっちはクソ軽いわけなんだけれど、馬力も800超えてるにもかかわらず、なんか遅い。これは正直かっこわるいな、と。

TVR サーブラウ スピード6c0008721_417767

TVR サーブラウ スピード12c0008721_4181254
c0008721_4182977
相変わらず、メインは97年式スープラ (JZA80) RZなんだけど、GT3では中盤から徐々に使い物にならなくなってきたんだけれども、今回は結構持ってくれるというか、タイヤの性能がものすごく上がってくれたおかげで、「曲がる」様になってくれた(笑。馬力がある上限を超えるとケツ振りが激しくてとてもコントロールできる余裕がなかったんだけれど、今回はレーシングタイヤのトラクション設定が鬼なお陰でドリフトもままならないくらいトラクションが強い。あ、写真を取り忘れた。
とりあえず、レース中のクーダでお茶を濁す…。c0008721_4275836

まぁ、締めはデロリアンに締めてもらいましょう。c0008721_4305070
タンタン、タラタン、ドォックゥ~~~~ッ!
ではでは…。

Post to Twitter

, , , , , , , , , , , , ,

No Comments

DTM!DTM!

いやぁ、テスト中のゲームは格別ですなぁ。てか、テストが無くてもGT4なんですけどね。なんか、これ書くのもそっちのけでやっている有様でして。本当なら、革ジャンが届いたとか、いろいろ書くことはあったんだけれども、なんか書いている暇が惜しいというか何というか、正直済まなかった。
で、今日やったレースはレース大国ドイッチェランドのGT選手権ともいえる、ドイツ・ツーリングカー選手権、通称DTMをやっとったのですよ。いやぁ、公式サイトを見ちゃったりして、なんだか良い感じのレースだと思いました。日本ではどのチャンネルでやっているのでしょうか?J-Sportsでやっているなら是非とも見てみたい。全日本GT選手権より盛り上がってるみたいだし、なんかいいなぁ。
なんでも、あまりに加熱しすぎて、95年に一回終わっちゃったとか。開発費が膨大になったんだってさ。で、2000年に復活したときには、ABSやらトラクションコントロールシステムとかのいわゆる電子装置の禁止とか、前エンジン後輪駆動のFR限定で、トランスミッションはXリンク社製かヒューランド社製のみ。そんな厳しいレギュレーションで争っているらしい。たしか、セガが出してたセガ・ツーリングカー・チャンピオンシップはこのDTMが題材だったはず。時代的に一番開発が加熱していた、と言うか、解散間近の頃かもしれない。
まぁ、それは置いておいて、基本的に2ドアで流線的なクーペは御法度らしくて、セダン、もしくはサルーン的なゆったり座れる奴をチューンしてどうよってな感じらしい。日本でやるとしたら、トヨタならセルシオ、クラウン、マークXとか、日産だったらシーマ、フーガ、ティアナ辺りが出るのだろうか?ホンダはたぶんレジェンドくらいしか出せないだろうな。他のメーカーはこういうの作ってないから日本じゃちょっときついかな?
で、写真。c0008721_0283590

DTM!DTM!(アフターファイア By メルセデスCLKツーリングカー ’00)c0008721_029956
DTM!DTM!(アフターファイア By オペル カリブラ ツーリングカー ’94)c0008721_0294531
DTM!DTM!(床をこすって火花 By オペル カリブラ ツーリングカー ’94)c0008721_030914
こちらは嗜好を変えてアメリカンマッソー(マッスル)消滅前の伝説の名車
プリマス クーダ 440 シックスパック ’71c0008721_0305137
ちなみに、DTMの公式サイトには実際のDTMから撮影された壁紙があったり。
http://www.dtm.de/desktop.en.php
ではでは…。

Post to Twitter

, , , , , , , , ,

2 Comments

近代馬車

c0008721_227173 これ、世界初の自動車だそうで…。ココまでくると、自動車の定義があやふやになってくるけれど、とりあえず、「ベンツ・パテントモーター・ワーゲン」です。で、これは見ての通り、後ろエンジン後輪駆動、つまり、RRなんですよ。ポルシェなんかと一緒なんです!
c0008721_2293720
これ、ミシンじゃなくて、エンジンです。自動機織機でもありません。ところで、トヨタの大元は豊田自動織機だったはず。これを見て「よし、うちも自動車作れるだぎゃ」と愛知で思ったとしたら、本田宗一郎が自転車修理工場を営んでいるときに「いつか自動車を作ります」と宣言したのと同じくらい無茶だなぁ、と。まぁ、この2つのメーカーは凄いことになっちゃったわけなんだけど…。
でも、これを作ったベンツも凄いと思う。だって、これ作って「よし、自動車は儲かる」と思ったらしいし。まぁ、クソをたれない馬として見たら、結構行けてると思ったのかね?で、ちなみにこれ、400メートルまでのスピード競争、つまり、ゼロヨンをやったわけですよ。でも、20キロ出すと3~4キロまで落ち込んじゃうんです。記録は1分20秒くらいでして…。切ないッス。
ではでは…。

Post to Twitter

, , , , , , ,

3 Comments

GT4です、今日も

ども~、右腕が痛くて挙らない人で~す。いやいや、接骨院に行ったら脱臼だってんで、ねじれた何かを入れ直したりしてもらって、多少は楽になったんですけどね、いや、痛いです。にしても、よくバイクに乗って帰ってこられたなぁ。
それはさておき、GT4、かなりおもしろいです。このゲームの個人的な楽しみ方は、あえてスレスレのスペックの車を使ってレースに勝つこと。まぁ、突き詰めればそれほどスレスレなスペックで闘ってないような気もするんだけど、ゲームなんて所詮は自己満ですから(笑。で、国内B級を取るとフォルクス・ワーゲンのコンパクトカー「ルポ 1.4」が貰えるのですよ。てか、ライセンス取って車が貰えるなんて凄い話なんだけど、それはあえて目をつぶりましょう。で、このルポ、遅いの何のって、名前の通り、1400ccしかないわけですよ。車重こそ1t前後だけど、馬力は100PSと言う何とも寂しげな物。そこで、初期のレースであるサンデーカップを優勝するまではマフラーをとりあえず初期装備よりマシな物に交換して、リアシートなどを外す軽量化のステップ1を行ったわけです。これでたぶん70,000クレジットくらい使いました。ちなみに、初めてゲームをやるときの所持金は100,000だったかと。結構キツキツです。あ、そうそう、このゲームの隠し要素として、新車時や慣らし運転が終わったときにオイル交換をすると馬力が上がるんですよ。で、新車時にやったら5馬力アップの105PS。これだけでだいぶ違いました。これと軽量化、スポーツマフラーだけでサンデーカップは制覇できるかと。
で、その次のFFチャレンジという全6戦のシングルレースがある訳なんだけど、これは3リッター車が出てきたり何かして、もはやノーマル仕様では追いつけず、ポート研磨、ROMの交換、タービンキットのステップ1を導入する羽目に。ただ、ポート研磨はひょっとしたらいらなかったかも。だって、FFチャレンジの最後のレースで3秒も差を付けて勝ってしまったし…。とまぁ、こんな感じで楽しんでいるのですよ。もうライセンス取りは当分お預けしたいです。てか、国際B級、手を付けてないけど、たぶん手に負えない…。
今回のオマケ
うちにそっくりなスープラ。ちなみにうちのは白で2.0リッターのツインターボでワイドボディ。
c0008721_19495955

c0008721_19502023
これ、ぶっ飛んだ走りをやったら出来た物。飛んでますよ~。

以上、ニュルブルクリンク・北コースにて撮影。
ではでは…。

Post to Twitter

, , , , , , ,

No Comments

あ~あ、めでたくねぇなぁ

ついにやっちゃいましたよ、自爆事故。まぁ、ちょっと凍った路面を滑っただけなんだけども。バイトに行こうと思って、いつも通りの道を行ってたら、後輪を取られて右に倒れた。で、進行方向とは逆向きになってもうた。今、右腕が挙らない状態。あげようとすると、凄くいたい訳よ。医者行った方が良いのかなぁ?一応バイトもだましだまし1時半まできっちりとやったつもりなんだけど、近所は雪がぱらぱらしているわけで。おかげで車庫にバイクを3分の2しか入れることが出来ませんでした。だって、後輪滑るし、前も滑りそうだったんだもの。おまけに、右腕が痛くて押せないから、事実上あの糞重たいバイクを左手で何とかするのも無理な話。情けないッスよ、ホント。明日起きて痛かったら、医者に行ってきます。開いている医者があるかどうかは不明ですが…。救急病院に行くにはどうも時間が経ちすぎてるし、総合病院あたりが開いていればいいなぁ、と。あ、ちなみにバイクの方は傷が付いた程度です。右エンジンガード、ブレーキレバー、フロントライト、右ウィンカー、右ミラー、マフラー辺りについてます。ちなみに、今の順番は傷がひどい順です、一応。
教訓、雪をなめるな、と。
ではでは…。
オマケ
GT4でフォトモードなる物があってそれでプレゼントカーのHonda Dual Noteをご披露。
c0008721_346981

c0008721_3462666c0008721_3463490

Post to Twitter

, , , , , , , ,

5 Comments

つるべ

 今、「朝まで生つるべ」をやってるんですよ。え?知らないって?別に知らなくて良いですよ、俺さえみれれば。で、この番組を見るたびに思うんだけど、つるべ氏はすごい話家だね。思わず氏を付けちゃうくらいだよ。生でこれだけよく日々のことをおもしろおかしく語れるなぁ、と。この人のしゃべり方、俺が日々目指しているしゃべりなんですよ。その場で感じたことを事細かに説明して、それでいて興味を集める。これはしゃべっている方はもちろん満足なんだけど、たぶんじっくり飽きもせずに聞いているとおもしろいと思うタイプの話なのですよ。話が長い、ただ、その見返りがその話の長さの分だけある、それがつるべのしゃべりなのです、俺にとっては。いや、感動したからつい書いてみました。いや、今まさにやってる最中なんですけどね。
 さて、GT4ですが、ライセンスという物があることをあなたが知ってるか知らないかはどうでも良いのでとばしますけど、国内のBからA、国際のBからA、それが終わってスーパーライセンスとなる訳だ(って説明しちゃったし)。で、ライセンスをとると車がもらえるんだけど、オール銀以上とか、オール金だともらえる車が違う、と。ただ、国内B級の車はどうでもよかったからいい加減にとったんだけど、国内A級の車で金は取れる自信がなかったし、GT-Rだったからどうでもよかったわけ。でも、銀以上で貰えるHondaのDual Noteと言う次世代スポーツコンセプトカーがどうしても乗りたかったのですよ。で、苦労して何とか銀以上でクリアしたわけだけど、貰えた車が銅…。つまり、国内B級でも銀以上でなきゃダメと?俺は金と銀しかないよ?国内A級は。糞腹が立ちますよ、ええ、国内B級でも銀以上をとらせていただきますが。てか、最初からやり直そうかと本気で考え出すから怖い。HDDにバックアップをとって、本気でやりそう…。泣きたい。そんな感じ。
 今日はバイトだったのにかいちったい。
 ではでは…。

Post to Twitter

, , , , , , , ,

3 Comments

GT4…。

 まぁ、アレですよ。GT4が見事に生活のペースを崩してくれていますよ。あれやね、ライセンスゴールドで通過するのは本当に難しいやね。一部のテストは一発でゴールドだったりしちゃうんだけど、取れない物は本当にシルバー止まり。しかも、国内Aでこれなんだから、国際BやらAやらはどうなることやら…。(あえてスーパーライセンスの話はしません。)
 さて、いろんな要素があるので何を書こうか迷ってしまうくらい何だけど、24時間耐久レースが本気で収録されているらしい。これはセガのル・マン 24 アワーズ以来の快挙。これを入れてる辺り、もはやアホゲーの領域はとうに通り越したかと。ただ、言ってもゲームですよ。リアル風だけど、Gが感じられないから何をして良いか体で感じないわけですよ。それが痛いな、と。それと、GTフォースプロが欲しい。シート付きで欲しい。これ買ったら部屋片づけようと思うし(笑。
 あ、なんか雪降ったみたいね。明日はバイトだから、それまでに雪が撤退していてくれることを切に願うばかり。
 ではでは…。

Post to Twitter

, , , , , , ,

4 Comments

Gran Turismo 4

やっと送られてきましたよ、Gran Turismo 4が。別に格別感動はないんだけど、おもしろい。てか、車種が多い。てか、まだ少ししかやってない。てか、GT3から引き継げるお金が10,000,000しかなくてがっくり。おまけに1回だけしかできないらしい。まぁ、いいんだけどさ。で、GT4のプロローグ版というぼったくりソフトのおかげで国内ライセンスは取れたことにしてくれるっぽいけど、それも1度だけしかダメっぽい。でも、ライセンスをとるのもこのゲームの醍醐味だし、それをのっけから終わってますって言うんじゃ、マジでお小遣い稼ぎとしかおもえんわな。
で、一応ぱらぱらと自動車を見てみたところ、こんな物がありました。

c0008721_187548

う~む、よくわからないかもしれないけど、世界初の自動車まで出てます…。1886年製Benz Patent Motor-Wagenと言うそうで、直訳してもベンツ氏が特許権を所有するモーター駆動の乗り物と言うたいそうなもの。これ、カブよりスピード出るのか?今はまだ手に入れてないから何ともいえないけど…。
ではでは…。

Post to Twitter

, , , , , , ,

5 Comments