Posts Tagged F1

F1 Team's (and relational) Twitter accounts

恐らく似せアカウントも含まれていると思うので、注意。
信用しないでください。
Note:Be careful.
This list including fake account, maybe:D

F1 team’s accounts

Name TwitterID URL
Mercedes OfficialMGP https://twitter.com/OfficialMGP
Mclaeren TheFifthDriver https://twitter.com/TheFifthDriver
Ferrari InsideFerrari https://twitter.com/InsideFerrari
Red Bull redbullf1spy https://twitter.com/redbullf1spy
Toro Rosso ToroRossoSpy https://twitter.com/ToroRossoSpy
Williams ClaireVWilliams https://twitter.com/ClaireVWilliams
Renault rf1paddockpass https://twitter.com/rf1paddockpass
Force India clubforce https://twitter.com/clubforce
Lotus MyLotusRacing https://twitter.com/MyLotusRacing
USF1 USF1Team https://twitter.com/USF1Team
USF1 (unofficial, fan’s account) USF1 https://twitter.com/USF1
Car racer’s accounts

Name TwitterID URL Note
Janson Button The_Real_JB https://twitter.com/The_Real_JB
Rubens Barrichello rubarrichello https://twitter.com/rubarrichello
Kimi Raikkonen Kimi_Raikkonen https://twitter.com/Kimi_Raikkonen Discontinued?
Felipe Massa Forza_Felipe https://twitter.com/Forza_Felipe Discontinued?
Nico Rosberg NicoRosberg16 https://twitter.com/NicoRosberg16 Discontinued?
Nico Hülkenberg NicoHulkenberg https://twitter.com/NicoHulkenberg
Lucas di Grass lucasdigrassi https://twitter.com/lucasdigrassi Portuguese only??
Nelson Piquet Jr. NelsonPiquet https://twitter.com/NelsonPiquet
Romain Grosjean RGrosjean https://twitter.com/RGrosjean
Nick Heidfeld NickHeidfeld https://twitter.com/NickHeidfeld Discontinued?
Bruno Senna BSenna https://twitter.com/BSenna
Juan Pablo Montoya jpmontoya https://twitter.com/jpmontoya
Danica Patrick DanicaPatrick https://twitter.com/DanicaPatrick
Valentino Rossi ValentinoRossi https://twitter.com/ValentinoRossi Discontinued?

Post to Twitter

,

No Comments

Formula 1 日本GP 2009 ドライバーズパレードの様子

お次はドライバーズパレード。

final_m2_PICT0022

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
200 mm | F=8 | 1/640

Janson Button

Janson Button

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
200 mm | F=9 | 1/800

Rubens Barichello

Rubens Barichello

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
200 mm | F=9 | 1/800

final_m2_PICT0025

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
200 mm | F=8 | 1/640

Sebastian Vettel

Sebastian Vettel

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
200 mm | F=9 | 1/800
Read the rest of this entry »

Post to Twitter

, , ,

No Comments

Formula 1 日本GP 2009 予選の様子

ブログの調整がちょっとだけ落ち着いたから、遅ればせながら、F1写真を載せることに。
予選順位順に載せてあります、一応。
悲しいことに、これでも決勝より綺麗に撮れています。。

Red Bull RB5 Renault
Car No.15
Sebastian Vettel (セバスチャン・ベッテル)

Pos.1 Sebastian Vettel

Pos.1 Sebastian Vettel

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
300 mm | F=9 | 1/800

Toyota TF109
Car No.9
Jarno Trulli (ヤルノ・トゥルーリ)

Pos.2 Jarno Trulli

Pos.2 Jarno Trulli

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
300 mm | F=9 | 1/800

McLaren MP4-24 Mercedes
Car No.1
Lewis Hamilton (ルイス・ハミルトン)

Pos.3 Lewis Hamilton

Pos.3 Lewis Hamilton

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
300 mm | F=8 | 1/800

Read the rest of this entry »

Post to Twitter

, , ,

No Comments

無差別級レース

 今度はF1の性能を示す全く同じ企画の動画。まずはFerrariから。場所は当然Ferrariのお膝元、アウトドローモ、エンツォ・エ・ディーノ・フェラーリ。通称、イモラ・サーキット。マシンは親会社Fiatの車、Ferrari市販車、そしてScuderia FerrariのF1カー。


Fiat x Ferrari x F1
 いや、あっぱれですね。ミハエル・シューマッハ御大将自らステアリングを握るF1マシンはさすがという感じ。あと、ちょっと古そうだけど、音が全然違う。V12だったりするのかな?にしても、市販車のFerrariでさえ、結構えぐい性能のはずなのに、最後のストレートでの加速は天と地ほどの差。さすが世界最高峰のレースマシン。
 で、お次はこの企画をまるまるパクったかのようなMercedes-BenzとMcLarenの動画。場所はシルバーストン・サーキット。実況付き。


McLaren Formula 1 v Mercedes Benz road cars
 AシリーズとE50、そしてMcLaren Mercedes F1が闘うわけだけど、最後のコーナーはなかなか熱い。ただ、実況がうるさすぎる(笑。
 最後はオマケ。


Racecar vs. Motorcycle vs. Bowerboat
 以前にも紹介したボートとB.A.R. HondaのF1カーと、(たぶん)MotoGPマシン RC211Vとの夢のバトル。当然だけど、F1速い・・・。でも、RCVもクソ速いなぁ。さすが世界最速のロードバイク。
 最後に、だめ押しのオマケ。


Moto GP V’s F1 (ft. Schumacher, Rossi & Barrichello)
 MotoGPとF1の客観的なタイム差を検証。場所はスペインのカタロニア・サーキット。まぁ、参考までに。
 ではでは・・・。

Post to Twitter

, ,

No Comments

Honda Racingへ

 悔しいけど、これだけは言っておきたい。Honda初優勝、おめでとう!
 Toyotaよ、トゥルーリよ、ラルフよ、おまえ達はまだかっ!?・・・気長に待ってます(笑。
 ではでは・・・。

Post to Twitter

No Comments

2008年のサプライヤー

 2008年から3年間、タイヤのワンメイク化を打ち出していたFIAから入札が行われ、ついにそのサプライヤーが決まりました。大方の予想通り、ブリヂストン。と言うか、この入札に参加されると噂されていた、アメリカのグッドイヤーや、韓国のクムホ、FIA会長のマックス・モズレーが入れ込んでいたとされるイタリアのピレリ、さらにはヨコハマタイヤ(推定されるにADVANでの参戦)などは、入札にさえ参加していなかったとか・・・。
 F1ファンならご存じの通り、ワンメイク化大反対のミシュランは、抗議のために今年限りで撤退するわけです。となると、2007年から4年間もワンメイクになる・・・。でもこれ、得なのか、損なのか・・。
 と言うのも、聞いた話によると、ブリヂストンから供給されるこのタイヤ、ブリヂストン持ちらしい・・・。確かに世界で1、2を争うブリヂストンだから、まぁ、その辺りの体力は大丈夫なんだろうけど、無駄にコストかかりませんか?と。これで現在2位とされるミシュランを引き離せればめっけもんだけど、やっぱりミシュランと競るようなことになれば、F1でタイヤ戦争していた方がマシな気がする。
 ほら、技術は向上するわけでしょ?ワンメイクってなんか好きになれないなぁ。ぶっちゃけ、MotoGPみたいに3社くらいでやっていた方が楽しいかも。・・・ただ、やっぱり遅いチームにはいいタイヤが回らなくなるのかなぁ?いや、メーカーが5社くらいあればそう言うことにはならない気もするし・・・ダメかね?
 あと、同時にECU(エンジン・コントロール・ユニット)の標準化入札も行われていたみたいで、多くのチームが採用している信頼の自動車電子制御メーカー マネッティ・マレリ・・・かと思ったら、マイクロソフトという・・なんというか、アチャ~と言う感じ。政治的なニオイがプンプンします・・・。アンチMSが特に多いSlashdot.jpでは既に盛り上がっている様子で、これは一波乱ありそうな気配?あ、それはそれで面白いのか?たとえば、ECUトラブルとか・・・。
 まさかとは思うけど、いつものMSのパターンから言うと、技術がないから買収とか?ま、まさか、マネッティ・マレリ・・・ンなはず無いよね・・・ハハ。まぁ、小さいカーエレクトロニクスメーカーを買い取って、昔から豪語している車内Windows化計画を強力に推し進めるつもりかな?とりあえず、1年ちょっとあるから、それまでに準備するでしょう、買収するにも、自社開発するにも。
 にしても、カーエレクトロニクスについてはMSに入り込んで欲しくないな・・・。
 あと、3年間のエンジン開発凍結について協議しているようだけど、それされると・・・流石につまらないと思うんだけれども。せめて、年1回とか・・・。てか、途中で供給を替えられたらどうなんだろうか?ダミー会社を作ってそこに変更しました、とか。まぁ、どうでもいっか。なんか考えるでしょう、これまでもあらゆるスピード抑制を阻止してきた彼ら(メーカー)なら。
 ではでは・・・。

Post to Twitter

2 Comments

すぽるとなんて見るな!

 あ、あぶなーい!F1の予選が3時30分からなのに、その前にすぽると見ちゃうと結果が発表されちゃうから、見ちゃダメ、絶対!
 と言うわけで、大急ぎでチャンネルを変えたんですけど、ああいうハメ、マジでやめてください・・・。チャンネル変更が追いつかなかった場合、かなり萎えるので・・・。
 ではでは・・・。

Post to Twitter

2 Comments

AguriのSA06に隠し球

 いろいろと情報が交錯するF1パドック。今回も特ダネ級(個人的に)の情報がもたらされたのですよ。NiftyのF1ニュースによれば、SA06は完全新設計のシャーシではないものの、Hondaエンジンに組み合わされるギヤボックスは、ここ1年で各チームが実装しているとかしていないとか言われているシームレス・シフト・ギヤボックス!当然独自開発とのこと。

スーパー・アグリの新型車『SA06』は7月にお目見え


 セミATのF1においてシフト時間は非常に短くはなっているものの、それ以上に”ほぼ”間を空けずにギヤを繋ぐシームレス・シフトは各チーム注目している技術。記事によれば、1周当り0.4秒早くすることが理論上可能とされているなど、見逃せないわけですね。
 Williamsが大々的にシームレス・シフト搭載を発表したため各チームは搭載していないのかと思いきや、搭載していないと思われていたFerrariは実のところ搭載されているとか。Renaultはもちろん、Hondaは既に搭載積み。McLaren MercedesやToyotaもそうらしい。
 とは言え、下位チームで搭載しているとは思えないので、フランスGPでのSA06デビューは目下ライバルのMidlandやToro Rossoに対抗しうる実力を付ける・・・かも?ヘタすりゃToyotaより早かったりして(汗。まぁ、それはないだろうな、流石に・・・。これで負けるようなF1だったら、Toyotaは優勝してるよね。とりあえず期待しておきましょう。
 ではでは・・・。

Post to Twitter

,

No Comments

GPWC

 皆さんが知ってか知らずかは分かりませんが、F1というモノはかなり揺れています。理由はコンコルド協定と呼ばれる利権協定の期限が2007年までだからです。
 で、何故揺れるか。F1と言うのはある男によって強大な利益を生むに至りました。その男の名はバーニー・エクレストン。彼、実は恨まれてます。F1を商業的に成功させたのはいいのですが、その利益をポケットに入れたがるのですね。
 コンコルド協定には放映権などで得た収益の分配に関しての条項があり、チームよりも、バーニーのFOH(フォーミュラー・ワン・ホールディングス)に金が行き渡る仕組みになっています、現状では。ちなみに、主催団体のFIA(国際自動車連盟)とバーニーはグルです。
 そんな彼は、当然英国(彼の母国は英国)の長者番付の1位か2位にはいます。日当にして2億円以上とか。な~んともあからさまな人です。こりゃ恨まれて当然かと。
 何となく予想が出来るでしょうが、F1のマシン開発やチーム運営には金がかかります。フェラーリが年間300億円以上投資していると言われており、当然トップです。他の会社も上位チームになると200億円前後と言われています。
 とは言え、広告が付けば別にお小遣いはいらないかというと、それは違いますよね?てか、広告費でまかなえたらフェラーリ以外が文句を出すことはないでしょう。
 ココで読者諸氏に問いたいのですが、ちょっと見えてきたでしょ?フェラーリ、たぶんグルです。こうなってしまえば、他のチームがやることは1つ。それは、このブログで何回か書いたDTMと同じ道。非FIAで開催するという道です。現状ではGPWC(グラン・プリ・ワールド・チャンピオンシップ)という名の団体です。加盟団体はフェラーリ以外のチームおよびメーカーです。
 ただ、実際この問題は実に微妙で、ジョーダンはスポンサーをバーニーに見つけてもらったらしく、早くも脱退気味だったします。と思ったら、ですよ。「反FIAの動き加速。9チームがロンドンで会合」だそうです。今後どうなってしまうのか…。
 そこで思うのが、日本球界との類似性です。巨人があのままだと、視聴率もああなる、と。F1もそう言う運命をたどる気がしてしまいます。あと、間取ってセ・パリーグ制みたいになったり…。いや、なんでもありません…。
 ではでは…。

Post to Twitter

, , , ,

No Comments

Formula 1 第3戦 バーレーンGP

 ルノー、アロンソの強さは本物ですねぇ。これはマジで早い。ただ、忘れちゃいけないのがトヨタ、トゥルーリの強さもいよいよ侮れなくなってきました!
 ただ、去年までの勢いが全くなくなってしまったフェラーリはなんと不甲斐ない…。フェラーリは新車が未完成という失態。皇帝を持ってしても、マシンが悪くちゃ話になりませんがな。これじゃ、自滅じゃないですか!まぁ、今までマシンの性能におんぶされていた部分もあったのかもしれませんが…。
 ホンダにしてもそうです。マシンがこんなにトラブル物なのかと。MotoGPでもホンダで栄華を極めかけた王者ロッシがヤマハに移籍して1年でタイトルごと持って行かれました。それに対抗すべくライダーで勝てないならマシンで勝てとばかりにマシン開発をするメーカーがホンダです。F1でもパイロットで勝てないなら、マシンで勝つと言わんばかりのマシンを開発して欲しい物です。
 両方に言えることですが、マシンが遅いのは戦略上仕方がないにしても、故障でレースを破棄するようなことは切なくなるので本当にがんばって欲しい物です。ただ、灼熱砂漠のど真ん中でのレースは終わりました。これまでの不調で、過酷な条件下でのデータは十分取れたはずです。それをバネに、上位に食い込むことを信じています。
 で、ラルフ・シューマッハですが、彼にはもうちょっとがんばっていただきたい。トゥルーリが早いのは分かりましたが、このまま行くと短気なトヨタなら来期、切られかねません。トラブルの上の上位入賞に甘んじているばかりじゃなく、トップをねらえる戦いをして欲しいです。
 さてさて、ペドロ・デ・ラ・ロサのバトルはかなりかっこよかったです。近年のF1に於いて、極めて珍しい好勝負ではなかったでしょうか?実況でも言ってましたが、今回のMVPは彼に与えるべきでしょう。今後、どう化けるかが楽しみですな。
 次回4月24日Fomula1第4戦サン・マリノGPはどうなるのでしょうか?
 ではでは…。

Post to Twitter

, , ,

2 Comments