Archive for 4月, 2011

SSH Portが22以外のサーバとSVN

クソみたいなサーバにクソみたいなセキュリティを付与したいのがクソ人間たる所以。

例えば、ポート番号が7777だとする。
キーも用意しました、と。
これでSSH接続すると時はただ単にポートをかえて接続すれば良い。
MacならTerminal.appで

McLaren% ssh hoge@hoge.net -p 7777 -i ~/ssh_key/my_id_rsa

WindowsならPuTTYでポート番号を指定して接続すれば良い。

で、SubVersionでポートが違う場合、意外と面倒くさい。
なのでちょっとメモ。

まず、Macで接続する場合。
最初にTerminalでSSH接続し、鍵をkeychainに登録する。
これが無いと今回の方法では通らない。

~/.subversion/config
このファイルに

[tunnels]
myssh = /usr/bin/ssh -p 7777

という記述を追加する。
mysshの部分は各自好きずき。
で、チェックアウトする際に

McLaren% svn checkout svn+myssh://hoge@hoge.net/svn/myrepos

と指定してやると、mysshの設定で接続してくれる。
おそらく

[tunnels]
myssh = /usr/bin/ssh -p 7777 -lhoge

とかしてやれば

McLaren% svn checkout svn+myssh://hoge.net/svn/myrepos

で指定できるかも?

で、Winで接続する場合。
コマンドラインが無くて面倒なので、もっと便利なTortoriesSVNを使う。

まず、PuTTYのpagent.exeを立ち上げる。




普通にやったのではだめなので、設定ファイルを編集。

下記のように変更。

[tunnels]
myssh = "C:/Program Files (x86)/PuTTY/plinkw.exe" -P 7777

これで行ける。

・・・簡単に書いたけど、Macは2ヶ月前に数日かけて解決し、Winの事例も今日2時間くらいかかった。。
こういうのが一番つらい。

そんだけ。

Post to Twitter

, , , , ,

No Comments