Archive for 2月, 2006

感動の一品、CutePDF Writer

 スゲーいいソフト見つけちゃいましたよ。と言っても、PDFをタダで作りたくて仕方がない人には関係のないお話。
 PDFと言えば言わずとしれたAdobeが提唱しているドキュメントフォーマット。Adobeと言えば、その筋の人だとPostScriptが有名だったりするんですが、これはプリンタの機種やメーカーが違っても、編集した通りに印刷するために開発されたフォーマットなんですよ。PostScriptはあくまで印刷用のフォーマットなんで、それをドキュメントフォーマットにしてしまおう、と言う感じのものがPDFなんです。
 実は、PDFはMacromedia Flashと並んで大っ嫌いなフォーマットだったりするんです。理由は閲覧ソフトと編集ソフトがほぼ独占だから。仕様は公開されているとは言え、仕様を作る方が有利に決まっているわけで。閲覧ソフトが今は無料でも、知らぬ間にハードにそのライセンス料が上乗せされることだってあり得るわけです。現にメーカー製PCでは上乗せが始まっている可能性だって否定はできないですよ?
 ただ、状況は変わりました。仕様が公開されていると書きましたが、まさかPDF変換ツールを無料で作ろうなんてプロジェクトがこんなにあろうとは思いもしないわけで。まず一つはMS-Office最大のライバルにして無料のOpenOfficeです。これは年々完成度が増していて、ひょっとしたら無料ブラウザより将来性があるのはこっちかと思うくらいです。で、そんなこといいつつも結局Wordで編集していたりするもんでして・・・我ながら情けない。
 でも、OpenOfficeがPDF変換機能を搭載していると聞いて、早速やってみたくなったのですよ。するとどうでしょう。OpenOfficeでWordの文章開くと、若干構図がずれる・・・。いや、図の位置とかは結構いい線行ってるんですよ。なんつーか、もはやアーキテクチャの根本的な違いというか、一行に表示される文字数が違うんですよ。だから、ずれる。なんかしょんぼりですよ。
 で、無料でWordからPDFに変換できないものかと調べたら、次期Officeではサポートすると書いてあった程度だったんですよ、この前までは。今回はちょいと検索ワードを変えて調べてみると、見つけちゃいました、CutePDF Writerを(前置きが長くてスイマセン)。
 このCutePDF Writerは商用ソフトメーカーのフリーウェアだったりするんですけど、変換ファイルは何もWord形式とかOfficeだけじゃないんですよ。印刷機能があるWindowsソフトだったら多分なんでもいけるでしょう。と言うのも、動作原理はPostScript形式で印刷すると見せかけて、実はPDFファイルに落とすというもの。まぁ、本家のPDFもファイルに”印刷”するんですけどね。ただ、やってることが同じってのも凄いじゃないですか。
 とりあえずブリーフケースを見てやってくださいよ。pdf_testと言うフォルダにDOC形式とPDF形式が入っています。Wordで編集し、CutePDF WriterでPDF形式としてはき出しただけです。どうです?けっこう凄くないですか?テクノロジーは常に一歩、二歩、先を行っているものです。最近そう思うことが多いんですよ。このほかにも面白いものを紹介するかもしれませんが、JPEGとGIFしかアップロードできないExciteブログでは限界があるかもね・・・。
 ではでは・・・。

Post to Twitter

No Comments

Kawasaki W400・・・。

 そうじゃねぇんだよ、惜しいけど。
 前から主張しているように、セカンドバイクに軽くて珍しい、個性的なバイクが欲しいのですよ。で、結論としては新生NortonのCommando 961だと言うことも何度も書いた話。で、国産で言うとボルティーとエストレアとW650を足して3で割ったような感じがいいと何度思ったことか。
 条件をもう一度書くと、エンジンは並列2気筒、で排気量はなんでも良い。重量は軽いほどいい。タンクはひざ付近から内側へ絞って、タンクにはパット類が付いていないこと(W650とエストレアのパットは論外中の論外!!!)。ブレーキは近代的なフロント ダブルディスク、リア シングルディスク。シートは板ガム状じゃなくて、後部座席がちょっと上がっているといい。つまり、モダンレトロなバイクが欲しいんですよ。もしそんなバイクなら、価格は100万前後まで許す。
 もうね、Commando 961をパクって下さい、この際だから。もしくはさっさと市販車出してください、Norton Motorsportsさん。あと、安く輸入してください>都内のインポーターさん
 ではでは・・・。

Post to Twitter

2 Comments

リアルバイトヘル2006

 気がついたら、木曜から月曜までバイトが入ってました。今日と明日で終わるわけですが、やっていける気がしません。ど、どうしよう・・・。
 そう言えば、昨日トリノ・オリンピックを初めてしっかり見たんですよ。競技はカーリング女子。なんかね、クソ面白い。スッゲェほのぼのしてるし。カナダ戦の録画を見てたんですけど、終始笑ってましたよ。小野寺 歩、うますぎ。あとカナダ、せこすぎ(笑。で、さっきネットのニュース見てたらスウェーデンに負けたそうで。チョイと応援したいと思いました。てか、はまるな、この競技。ゲームであったら買いそう。あと、小野寺 歩は女優の須藤理彩にそっくりだと思った。どうでも良いけど。
 ではでは・・・。

Post to Twitter

No Comments

Aguri F1のドライバーラインナップ

 興味ない人も多いかと思いますが、またAguriです。Super Aguri Formula Oneのドライバーラインナップがついに発表となりました。まぁ、期待もクソも、佐藤琢磨と井出有治なんですけどね。去年の日本GPでJordan Toyotaのテストをした山本左近はSuperGTに参戦との発表が今週あったところでもうこれしかなかったわけで。
 さぁ、満を持して発表された年齢的には既にベテランドライバーの二人。どうなることやら・・・。で、14日に旧A23ことSA05がシェークダウンを果たしたわけですが、イギリスの空港で動作チェックだけをしたとのこと。なんでも、長い滑走路を往復した程度とか。20日からは合同テストと言うことで、そこでのタイムはとても気になるところです。たぶん、クソ遅いんだろうなぁ、なんてことは100も承知なわけで、トップチームに対してどれくらい差が詰められるか注目です。
 さて、マシンの完成度に早速けちがついてしまったToyota TF106ですが、どうやらもう新空力パッケージをテストしているらしいです。おっそろしくカイゼンが早いというか・・・。金ありますな。まぁ、去年のTF105は発表時と開幕戦とでは別物だったわけですが。これが作戦だと良いんですけどねぇ。
 ではでは・・・。

Post to Twitter

2 Comments

空気感のないゲームの音響

 最近、F1とかMotoGPとか、NASCARとか、SuperGTとかモータースポーツに心を奪われているんですよ。スーパーアグリが正式認証され、まぁ、個人的にはどうでも良いことなんですけど、ドライバーはたぶん琢磨でしょう。そのためのチームなんで。
 で、今やってるゲームがFormula One 2005なんですよ。これね、面白い。音がF1っぽい。まぁ、音響方面の臨場感はまったくと言ってないんですけどね。音はそれっぽいけど、もっと爆音というか、振動のある音だったと思うんですけど。音量上げても、たぶん近くならないなぁ、と。
 このゲーム、遊んでいると怖い。ドライバー視点でやると本当に怖い。ノーズが長くて先が見えないこと見えないこと。車体が壊れるという点が最高ですね。次のGTには破壊というものが最大のテーマになると良いなぁ、なんて思ってるんですけど。
 GTに全然グランド・ツーリングじゃないFormula Gran Turismoなるマシンがあるわけです。このマシンの音は少なくとも近代的なF1の音じゃないんですね。ル・マンの奴とかの音なんじゃないかなぁ?実際。でも、実際のF1から音を録ればもうちょっとマシになると思うんですよ。ポリフォニー・デジタルなら。まぁ、GTの音を聞く限り、ずいぶんジェントルな音に加工されてるなぁ、と言う印象はあるんですけどね。
 なんかこう、空気感を再現してくれる音響技術はないんですかねぇ。F1とMotoGPを観戦して思ったのは、空気感が凄いなぁ、と。これがテレビから出た日には、モータースポーツがもう少し日本でも流行ると思うんですよ。その点でいい線行ってるなぁ、と思うのが野球とサッカーだったりするんですよ。空気感が伝わって来るじゃないですか。ああいうモータースポーツの中継が欲しい。そして、そんなゲームが欲しい。そんな今日この頃でした。
 ではでは・・・。

Post to Twitter

No Comments

ようやく落ち着く

 お久しぶりです。生きてます。生きてますよ。生きてたんですよ。もうこれ以上文を打ちたくないと言うくらい打ちました。もう打つのが辛いんですけど、卒論が一段落ついたので、ちょっとホッとしてるんです。遅まきながら、ツーリスト・トロフィーを買おうかと思います。
ページ数84
単語数48,984
文字数(スペースを含めない)59,079
文字数(スペースを含める)60,390
段落数556
行数1,845
半角整数の単語数2,530
全角文字+半角カタカナの数46,454
 ありがとう!オリンピックの感動をありがとう!とまぁ、始まってないオリンピックに感謝したりする今日この頃です。あ、始まったのかな?まぁ、いっか。
 ではでは・・・。

Post to Twitter

No Comments