Archive for 8月, 2005

ダートドライビング応用2

 GT4でやはり越えられない壁が出てきました…。意外と早かったというか、国内A級の12番「ダートドライビング応用2」です…。この前の鈴鹿は何とかゴールド、出ました。29.500がゴールドタイムなんですけど、29.774辺りが限界です…。しかも、それは奇跡タイムであって、通常は29.900~30.400台と言う情けなさ。ダートは難しいです。きわどすぎ。
 これの一歩手前の「ダートドライビング応用1」でも何故クリアできたのかわからない。な~んかつかみ所がないんだよなぁ…。コントローラーだからつかめないと思ってた感覚も、こちトラGT Force Proを持ってしても理解には至らない感じ。適度に精進します。
 今は息抜きに次の「ブラインドコーナー攻略1」をやっています。まぁ、こっちもオンロードではある物の、なかなかクリアできません。スカイラインなんで、なかなか素性は良いんですけど、チョイと迷っています。まぁ、ダートより遙かにマシなんですけどね。
 ではでは…。

Post to Twitter

No Comments

不調のルータ @ Aterm WR7800H

 前のPersolという聞き慣れない会社のルータに嫌気が差したため、去年末頃にNEC製のAterm WR7800Hと言う高機能ルータを購入したんです。で、これは電波の感度が良かったり、通信速度を拡張する仕様があったりで、かなり気に入っていた次第。
 が、ここ最近(6月頃から)調子が悪かったんですよ。俗に言う、熱暴走と言うやつです。妙に発熱したかと思えば、ランプが全部オレンジになり、電源を一回抜いて立ち上げ直す以外解決方法が無いという感じでした。
 でもまぁ、最初は部屋が暑いからいけないんだろうなぁ、と思っていたわけです。が、よく考えてみると、前のクソルータは某ソフトを使ったときくらいしか熱暴走しなかったわけで、おかしいなと気がつき始めたのが先月のこと。更に同様のトラブルがないかと調べたのが今月上旬で、散々叩かれていました…。
 で、そろそろ電話しようかなぁ、と思ってたら、ついにリコールがかかりました。特設サイトに確認フォームがあり、シリアルナンバーとかを入れたらビンゴ。早速代替機を送ってもらう手続きをしました。このルータを持っている人で同様のトラブルが起きているようでしたら、以下のサイトを見てみるのも一興かと。
AtermWR7800H不具合交換WEB受付窓口
 ではでは…。

Post to Twitter

No Comments

国内B級制覇

 やっとGT4の国内B級ライセンスをオールゴールドで制覇しましたよ…。これでようやくステアリングコントローラーに慣れたと言えるでしょうかねぇ?で、現在は国内A級をコーヒーブレーク後の2つ目までやりました。鈴鹿サーキットの先導車付き1ラップタイムアタックがどうしてもシルバーになってしまうんですね。ゴールド規定タイムが2’48.000なのに対して、最高タイムが2’48.895。な~んかS字付近でもたついている気がします。この0.895の差は結構縮まらないものです。
 今のところ、ゴールド25個、シルバー1個で国内B級ライセンスの状態です。GT3からお金は引き継ぎましたが、一銭も使っていなければ、レースにも出ていません。先は長いなぁ。激しくやるとすぐに飽きるから、まったりやろうかと。
 ではでは…。

Post to Twitter

No Comments

くやしいこと

 なんか、ネタバレになるからあまり書きたくないんですけど、書きます。
 我らが偉大なるGoogleでデズニーランドと検索をかけました。するとどうでしょう。”ディズニーランド”が出てきてしまったではありませんか!もうね、偉大すぎ。偉大すぎておじさんの野望はずたボロ。
 と言うのも、当ブログ、悪党党 後援会は悪党党で一発検索可能です。で、移転に伴なり、Googleで一本釣りできるタイトルが欲しかったわけです。そこで白羽の矢が立ったのが、デズニーだったわけです。デズニーと打つアホどもが我がブログに大挙して集まることを想像すると、夜も眠れず、毎日4時頃に寝ています(眠れないのは事実)。が、Googleの偉大さに完敗したわけです。
 グーグルに負けたので、ゴーグルにしますか?いっそのこと。
 まぁ、悪党党 後援会以外の名前にするなと言うことなのかもしれませんね。それなら移転先を一切明かさずに「移転しました」と書いても、Googleで検索すればすぐに見つかるし。まぁ、当分は無理でしょうね。先は長い。
 ではでは…。

Post to Twitter

No Comments

Gran Turismo 4とEnthusiaの比較

 エンスージア、やっとの下から3つ目のクラスに入り、獲得できるレースポイントが増えてきました。で、我らがトヨタ スープラRZ (JZA80)を手にする権利を得ました。手にする権利を得たわけですが、テスト走行することしばしば、初回からカッコつけてTCSとASMを切ってプレイしていることから、コーナーでアクセルをちょいと開けすぎるだけで即スピンという難しさでした…。
 ちなみに、TCSとはトラクション・コントロール・システムの略で、トラクション、つまり路面への摩擦をコントロールするシステムです。タイヤが空転することを防いでくれることによって適切な加速が出来るようにする便利なモノです。
 ASMはアクティブ・スタビリティー・マネージメントの略で、アクティブ・スタビリティ、つまりコーナー時などの不安定な状況でのマシン挙動を安定させてくれるシステムです。これがあれば高速コーナーでもスピンすることなくマシンをコントロールすることが出来ます。
 で、GT4ではどっちもONにしていたので、この際アーケードモードでOFFにしてみたんですよ。もちろんトヨタ スープラRZ (JZA80)で。エンスージアと的確に比較するため、(エンスージアの)数少ない実在コースの中から筑波サーキットを選びました。結論から書くと、GT4もエンスージアもあまり変わらないなぁ、と。でも、GT4の方が操作しやすい。エンスージアの方が若干難しめに出来ているという感想を持ちました。
 とまぁ、単純な比較だとどっちが良いと言うことは比較できないんですけど、同じ筑波サーキットを走っているつもりでも、緩いS字コーナーを抜けた後のコーナーの深さがまるで違います。道幅も違います。まぁ、これは両社の画面縮尺の問題なんでしょうけど、エンスージアはどちらかというとコーナーが非常に深い感じ、逆にGT4はコーナー浅くて長い感じです。たぶん、コースデータ的には全く差がないんでしょうけど、見た目の印象が結構違うのは好みの問題になるのか、それとも根本の問題になるのか…。
 あと、エンスージアはスピードに対して画面演出を施してあるんですよ。例えば、150km/hくらい出ていると、画面端がぼやけるというか、引き延ばされたようになるんですよ。例えると、漫画で一点集中するときの感じ…と言っても分からないか?写真でもあれば…。まぁいいや。
 で、対するGT4なんですが、画面にこれと言った演出がない…わけじゃないんですね、やはり。当然の話なんですが、ハードなブレーキングをすれば当然車体が前のめりになるんですよ。この感覚、かなりリアルだと思います。しかも、重い車ほどその傾向が強くなるように出来ている。
 エンスージアにはそれがない。いや、あるのかも知れないけど、気が付かない。なぜでしょう?その辺りの演出の差に、善し悪しがあるのかも。何しろエンスージアにはスピード感に欠ける気がするんですよ。なんか、リッジレーサーズをやっているときと本当に似た感じ。今までのレースゲーム的なモノをどこかに感じてしまう。挙動はかなりリアルだと思います。ただ、どこかに残るゲーム臭さがマイナスかなぁ、と。前も書きましたが、GT4のスピード感は恐怖さえ覚えるのはおじさんだけでしょうか?
 あと、これは個人的な趣味による所なんですけど、GTをプレイするときの目的の一つに車集めがあるんですよ。同じ車種を色別で買ってみたりして。GT開発元のポリフォニーデジタルはそこを良く理解しているご様子で、簡単に壁紙を作れるフォト・モードなるモードまである。純粋に走ることも楽しいんだけど、この飽きさせない要素がなんとも良い。
 車なんて、所詮は移動手段ですが、なぜ高い車があるのか?速く走るため?町中で?いやいや、違います。自動車は芸術作品なんですよ。走りの優れた車は自ずと格好いいフォルムをまとうモノです。そこに見た目の芸術とスピードへの憧れの混ざり合った何かがあるのだと勝手に思っていたりします。あ、比較中でしたね、失敬。
 まぁ、エンスージアが悪いと言い切れないんですよ。それとなくぼろくそに書いておきながらなんですが、AIの出来がとても良い気がします。むしろ、GTのAIがバカすぎるだけなのかも知れませんが…。骨があるというか、エンスージアのゲームらしさがあればこそと言うか、敵車がやる気満々です。GT4では同一マシンのレースをしようものなら超楽勝です。が、エンスージアはヘタすれば同一マシンが1位で自分は3、4位という事もしばしば…。このハリキリ様はポリフォニーが大いに見習うべき所かと。
 それと、まだ試してないんですけど、エンスージアにはラリーコースの自動生成機能があるらしく、これはかなり期待しちゃいます。GT4はお世辞にもラリーといえるものじゃないですから。ラリーがコースをグルグル回るなんて…萎えるにも程があるというか。
 とまぁ、長くなりましたが、GT4とエンスージアの比較でした。本当の結論としてはGT4とエンスージアの良いところを取ったようなゲームがやりたいなぁ、と(笑。あと、XBOXのForzaも是非ともやってみたい。フェラーリとポルシェを登場させておいて、クソゲーだったらあれですけどね(笑。どうやらXBOX360では大作ソフトの動作をサポートする予定だそうなんで、360とForzaを買おうかなぁ、と。…XBOX用のステアリングコントローラを買わないといけなくなるなぁ…。
 ではでは…。

Post to Twitter

2 Comments

Enthusia ~Professional Racing~の雑感

 なんと言うんでしょうか、こんなクソブログにわざわざコメント覧に宣伝しに来たアホがいたご様子で…。あのね、このブログは貴重な変わり者が読んでくれればいいですから。別に無理してまで広めたいと思わないし…。
 さて、最近月一でゲームを買っている気がします。良い傾向です。で、今月はコナミのエンスージアというレーシングシミュレーションゲーム。と言うのも、アマゾンで半額でして…。いやぁ、前から欲しかったんですよ。前評判が「GT開発者を金で引き抜いた」とか、「打倒GTを目指した正統派」とかすばらしいモノ。
 しかし、あまり売れてない様子で続編はないかなぁ、と言った感じ。アマゾンはよっぽど在庫を抱えたのでしょう…。こんな短期間で50%Offはなかなか…無いですよね?まぁ、コナミが嫌いなんで別に良いんですけど、良いゲームが悪いんじゃないんだし、良いゲームは売れて欲しいところ。
 話の筋を追ってもらっているならお判りの通り、個人的にこのゲームの第一印象がもの凄く良いです。パッドを一切使わず、GT Force Proを使ってのインプレッションだと言うことも併せて書いておきます。
 実際のゲーム内容としては、GTだとライセンスを取って車を買って、レースに出て…と言った感じなわけですが、こっちは最初にショボイ車のうち自分の車を選んでレースに出て、ランキングとかポイントとかを稼いでマシンを改造していくのがまず第一歩。で、レースに勝つと自分の順位より低いマシンの内から使える車種をルーレットで選択できるようになります。それでどんどん良いマシンに乗り換えて、よりハイレベルなレースをしましょう、と言う感じ。
 これだけ簡単に説明するとなんだか普通のレースゲームですが、レース中に体力という概念があるので、なかなか突っ込んだレースをしちゃうとすぐに体力が減っていき、0になると次のレースに出られなくなったり、0になった時点のレースで稼いだポイントは加算されないわけです。なかなか意欲的なシステムです。まぁ、そんなに好きじゃないんですけどね…ぶっちゃけ。
 ただ、何が良いかって、挙動が面白い。例えばレース中にハンドルを取られてスピンしたとき、なんかリアルっぽいと言うか、なんというか。実際は車は月10回以内しか乗らないし、バイクほどスピードを出さないし、あんなレースしたこと無いんでなんとも言えないんですけどね。ほら、SuperGTとかでスピンするシーンとか見ると、ドライバーがハンドルを必死こいて切っている姿があるわけですが、同じ事してました。画面上では遅く感じても、ゲーム内では120キロオーバーなわけで、しっかり減速しないと曲がらないわけです。また、減速のタイミングも画面は何しろスピード感がないため、距離感もないわけです。止まるだろうと思っても、なかなか止まらない…。
 とまぁ、これだけ書いておいてなんなんですが、メモリーカードの領域がほぼグランド・セフト・オート バイス・シティに取られているのでセーブが出来ません…。メモリーカードを買ってから改めてレビューします。
 ではでは…。

Post to Twitter

2 Comments

郵政解散

 いやぁ、自民党から亀井静香とか、荒井とかが除名されると思うと、なんと良い党になるのだろうかと思ってしまう今日この頃です。我らが悪党党の幹事長ことハマコー大先生が毎度口を酸っぱくして言っている「党首に逆らうなら、党から出て行け」という名言が、図らずも実行されるわけです。いやぁ、民主党のタコはどうやら”とりあえず民営化”という第一歩を踏み出せないようなので、第一党にふさわしい器は持っていないので、好材料がそろってますなぁ。まぁ、民意が現状の民主党を「自民党よりはマシ」という感じで優位に運んでしまっては、元も子もないわけですが。
 郵政法案にはいろいろ欠点があるそうですが、その欠点に対する代案を出さない党は民主党です。話になりません。岡田さんじゃね…。でも、郵政民営化法案は可決されなくてはいけないんですよ。延びると何が起きるか?それは国民の血税が使われ続けると言うことです。オマケに数兆円もの巨額資金が全く運用されないまま保管され続けるわけです。ジジイ、ババアが郵貯を昔からごひいきにするわけです。金をため込んでいるジジイ、ババアから金を巻き上げない限り日本はずっと停滞しますよ、マジで。運用して金を世の中に回すのです。そして景気をもっと回復するのです。
 ではでは…。

Post to Twitter

2 Comments