Archive for category F1

ミハエル・シューマッハ主演Mercedes-Benzの新CMが格好良すぎる

まぁ、見てやってください。出来れば動画からYouTubeへ飛んで全画面HDで。

今年めでたくMercedes GPから復帰することになったミハエル・シューマッハ。
彼の年俸は1年契約で700万ユーロ(約8.5億円)とも、2,100万ユーロ(約25億円)とも言われている。
Honda、BMW、Toyotaが撤退している中、Mercedes-Benzとしても、あまりに高額すぎる給与にふさわしい働きを望みたいところ。
そして、レースで結果を残す前にやったことがこのCM。
めちゃくちゃかっこいい。

Mercedes-Benz / AMG - SLS AMG

使用されたマシンはMcLarenとの市販車開発における提携終了後Mercedes-Benz/AMGによって開発された「SLS AMG」。
かつて超高級スーパーカーとして君臨した「300SL」をかなり意識したと思われる真横に跳ね上がるガルウィングドアが特徴的。
(追記:正確にはSLR Stirling Moss生産終了後、提携解消なのかな?)

Mercedes-Benz - 300SL


とは言え、車体はフラッグシップである「SL」を上回る大きさとのことなので、重そうw
実際問題、このCMで見せたような「トンネルを1回転」というようなことは厳しいんじゃないかと。。。(本当にやってたらごめんなさい。)

にしても、いよいよF1もシーズンに向けて近づいた感がある今日この頃。
毎日F1チームのTwitterを見ながらワクワクしている毎日。

そんだけ。

Post to Twitter

, , , , ,

No Comments

F1 Team's (and relational) Twitter accounts

恐らく似せアカウントも含まれていると思うので、注意。
信用しないでください。
Note:Be careful.
This list including fake account, maybe:D

F1 team’s accounts

Name TwitterID URL
Mercedes OfficialMGP https://twitter.com/OfficialMGP
Mclaeren TheFifthDriver https://twitter.com/TheFifthDriver
Ferrari InsideFerrari https://twitter.com/InsideFerrari
Red Bull redbullf1spy https://twitter.com/redbullf1spy
Toro Rosso ToroRossoSpy https://twitter.com/ToroRossoSpy
Williams ClaireVWilliams https://twitter.com/ClaireVWilliams
Renault rf1paddockpass https://twitter.com/rf1paddockpass
Force India clubforce https://twitter.com/clubforce
Lotus MyLotusRacing https://twitter.com/MyLotusRacing
USF1 USF1Team https://twitter.com/USF1Team
USF1 (unofficial, fan’s account) USF1 https://twitter.com/USF1
Car racer’s accounts

Name TwitterID URL Note
Janson Button The_Real_JB https://twitter.com/The_Real_JB
Rubens Barrichello rubarrichello https://twitter.com/rubarrichello
Kimi Raikkonen Kimi_Raikkonen https://twitter.com/Kimi_Raikkonen Discontinued?
Felipe Massa Forza_Felipe https://twitter.com/Forza_Felipe Discontinued?
Nico Rosberg NicoRosberg16 https://twitter.com/NicoRosberg16 Discontinued?
Nico Hülkenberg NicoHulkenberg https://twitter.com/NicoHulkenberg
Lucas di Grass lucasdigrassi https://twitter.com/lucasdigrassi Portuguese only??
Nelson Piquet Jr. NelsonPiquet https://twitter.com/NelsonPiquet
Romain Grosjean RGrosjean https://twitter.com/RGrosjean
Nick Heidfeld NickHeidfeld https://twitter.com/NickHeidfeld Discontinued?
Bruno Senna BSenna https://twitter.com/BSenna
Juan Pablo Montoya jpmontoya https://twitter.com/jpmontoya
Danica Patrick DanicaPatrick https://twitter.com/DanicaPatrick
Valentino Rossi ValentinoRossi https://twitter.com/ValentinoRossi Discontinued?

Post to Twitter

,

No Comments

Formula 1 日本GP 2009 ドライバーズパレードの様子

お次はドライバーズパレード。

final_m2_PICT0022

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
200 mm | F=8 | 1/640

Janson Button

Janson Button

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
200 mm | F=9 | 1/800

Rubens Barichello

Rubens Barichello

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
200 mm | F=9 | 1/800

final_m2_PICT0025

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
200 mm | F=8 | 1/640

Sebastian Vettel

Sebastian Vettel

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
200 mm | F=9 | 1/800
Read the rest of this entry »

Post to Twitter

, , ,

No Comments

Formula 1 日本GP 2009 予選の様子

ブログの調整がちょっとだけ落ち着いたから、遅ればせながら、F1写真を載せることに。
予選順位順に載せてあります、一応。
悲しいことに、これでも決勝より綺麗に撮れています。。

Red Bull RB5 Renault
Car No.15
Sebastian Vettel (セバスチャン・ベッテル)

Pos.1 Sebastian Vettel

Pos.1 Sebastian Vettel

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
300 mm | F=9 | 1/800

Toyota TF109
Car No.9
Jarno Trulli (ヤルノ・トゥルーリ)

Pos.2 Jarno Trulli

Pos.2 Jarno Trulli

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
300 mm | F=9 | 1/800

McLaren MP4-24 Mercedes
Car No.1
Lewis Hamilton (ルイス・ハミルトン)

Pos.3 Lewis Hamilton

Pos.3 Lewis Hamilton

Konica Minolta Alpha Sweet Digital
300 mm | F=8 | 1/800

Read the rest of this entry »

Post to Twitter

, , ,

No Comments

GPWC

 皆さんが知ってか知らずかは分かりませんが、F1というモノはかなり揺れています。理由はコンコルド協定と呼ばれる利権協定の期限が2007年までだからです。
 で、何故揺れるか。F1と言うのはある男によって強大な利益を生むに至りました。その男の名はバーニー・エクレストン。彼、実は恨まれてます。F1を商業的に成功させたのはいいのですが、その利益をポケットに入れたがるのですね。
 コンコルド協定には放映権などで得た収益の分配に関しての条項があり、チームよりも、バーニーのFOH(フォーミュラー・ワン・ホールディングス)に金が行き渡る仕組みになっています、現状では。ちなみに、主催団体のFIA(国際自動車連盟)とバーニーはグルです。
 そんな彼は、当然英国(彼の母国は英国)の長者番付の1位か2位にはいます。日当にして2億円以上とか。な~んともあからさまな人です。こりゃ恨まれて当然かと。
 何となく予想が出来るでしょうが、F1のマシン開発やチーム運営には金がかかります。フェラーリが年間300億円以上投資していると言われており、当然トップです。他の会社も上位チームになると200億円前後と言われています。
 とは言え、広告が付けば別にお小遣いはいらないかというと、それは違いますよね?てか、広告費でまかなえたらフェラーリ以外が文句を出すことはないでしょう。
 ココで読者諸氏に問いたいのですが、ちょっと見えてきたでしょ?フェラーリ、たぶんグルです。こうなってしまえば、他のチームがやることは1つ。それは、このブログで何回か書いたDTMと同じ道。非FIAで開催するという道です。現状ではGPWC(グラン・プリ・ワールド・チャンピオンシップ)という名の団体です。加盟団体はフェラーリ以外のチームおよびメーカーです。
 ただ、実際この問題は実に微妙で、ジョーダンはスポンサーをバーニーに見つけてもらったらしく、早くも脱退気味だったします。と思ったら、ですよ。「反FIAの動き加速。9チームがロンドンで会合」だそうです。今後どうなってしまうのか…。
 そこで思うのが、日本球界との類似性です。巨人があのままだと、視聴率もああなる、と。F1もそう言う運命をたどる気がしてしまいます。あと、間取ってセ・パリーグ制みたいになったり…。いや、なんでもありません…。
 ではでは…。

Post to Twitter

, , , ,

No Comments

Formula 1 第3戦 バーレーンGP

 ルノー、アロンソの強さは本物ですねぇ。これはマジで早い。ただ、忘れちゃいけないのがトヨタ、トゥルーリの強さもいよいよ侮れなくなってきました!
 ただ、去年までの勢いが全くなくなってしまったフェラーリはなんと不甲斐ない…。フェラーリは新車が未完成という失態。皇帝を持ってしても、マシンが悪くちゃ話になりませんがな。これじゃ、自滅じゃないですか!まぁ、今までマシンの性能におんぶされていた部分もあったのかもしれませんが…。
 ホンダにしてもそうです。マシンがこんなにトラブル物なのかと。MotoGPでもホンダで栄華を極めかけた王者ロッシがヤマハに移籍して1年でタイトルごと持って行かれました。それに対抗すべくライダーで勝てないならマシンで勝てとばかりにマシン開発をするメーカーがホンダです。F1でもパイロットで勝てないなら、マシンで勝つと言わんばかりのマシンを開発して欲しい物です。
 両方に言えることですが、マシンが遅いのは戦略上仕方がないにしても、故障でレースを破棄するようなことは切なくなるので本当にがんばって欲しい物です。ただ、灼熱砂漠のど真ん中でのレースは終わりました。これまでの不調で、過酷な条件下でのデータは十分取れたはずです。それをバネに、上位に食い込むことを信じています。
 で、ラルフ・シューマッハですが、彼にはもうちょっとがんばっていただきたい。トゥルーリが早いのは分かりましたが、このまま行くと短気なトヨタなら来期、切られかねません。トラブルの上の上位入賞に甘んじているばかりじゃなく、トップをねらえる戦いをして欲しいです。
 さてさて、ペドロ・デ・ラ・ロサのバトルはかなりかっこよかったです。近年のF1に於いて、極めて珍しい好勝負ではなかったでしょうか?実況でも言ってましたが、今回のMVPは彼に与えるべきでしょう。今後、どう化けるかが楽しみですな。
 次回4月24日Fomula1第4戦サン・マリノGPはどうなるのでしょうか?
 ではでは…。

Post to Twitter

, , ,

2 Comments

Formula 1 第2戦 マレーシアGP

こっちもF1見終わったので便乗
 ついにトヨタ・チーム・ヨーロッパがF1で戦えるマシンの開発に成功した模様。しかし、絶対にあぐらをかいてはいけないのですよ!卑怯なマシンを作っても、卑怯なレースをしてもいけません!ただでさえ、日本のチームでありながら、外国人しか居ないと言われているのに、それ以上の反則は許しませんから。トゥルーリはいい仕事をしているんですから。ラルフだってそうです。
 さて、新車を未だテスト中のフェラーリですが、序盤の失点なので、まぁ、取り返すことは可能でしょう。ただし、去年並の圧倒的強さを新車に見いだせるのなら、のお話です。それが出来ないなら、言い方は悪いですが、去年のトヨタになることでしょう。
 ホンダも新車の完成を急がなければ、これまたまずいことになってきます。琢磨も体調管理はしっかりするように!マシンを作るのも人間なら、動かすのもまた人なのですから…。
 しっかしルノーはレギュレーションが追い風ですね。アロンソも確かな手応えを得ていることでしょう。良く言えば、安定したマシンが生きるレギュレーションかもしれません。ただ、F1らしくないと言えば、それまでですが、それだったらエンジン形状や排気量の制限をもう少し緩めて欲しいモノです。
 今年は波乱模様になることを期待して、次回のバーレーンGPも楽しみにしています。
 ではでは…。

Post to Twitter

, ,

No Comments

Formula 1 第1戦オーストラリアGP

 やっぱりやってくれました、Toyota。1ストップ後のトヨタの追い下げはすごかった。後半、後輪タイヤにトラブルが発生した模様。シャーシ担当のガイスコインが何故か自慢する空力パッケージでしたが、やっぱり去年と一緒で1発のタイムがよかっただけじゃないですか…。
 残念です…。
 ではでは…。

Post to Twitter

,

4 Comments

Formula 1 第1戦オーストラリアGP前

素人予想
 ついさっきまで、Wowowで「ゴッドファーザー Part3」を見ていたので、F1はビデオにとって、これから見るところなんですよ。スッゲェ楽しみ、と言うか、ずいぶんレギュレーションが変わったようで…。
 タイヤとエンジンのことは知っていたけど、まさか、ポジションを決める予選2回目が決勝日と同日に開催するなんて…。コエェ~(笑。1回目の予選なんて、所詮は慣らし運転の範ちゅうだったのですよ。だって、スターティング・グリッド(スタート順位)が決まる訳じゃないんだから。今回からは両方のタイムを合算して順位が決まるとか…。鬼だな。これ、コストを下げるためにやっているらしいんだけど、逆に金かかるんじゃないの?最終的に。
 で、昨日バイトから帰ったら、ギリギリ1回目の予選をやっていて、それを見たらなんと我らが金の亡者Toyotaがヤルノ・トゥルーリをして2位ですよ。ただ、フジテレビはHondaびいきなので(日本でF1が好きな人は当然ですが)ほぼ外人が運営しているToyotaの2位はどうでもよかったご様子(笑。おじさん嬉しい。ぬか喜びで終わらせないでね。金の力を見せつけろ!
 ちなみに、トゥルーリはルノーとうまくいかなくて、去年の後半からToyota入りしました。去年の糞マシンTF104シリーズでよくあそこまで戦ってくれました。
 あと、個人的にファンなファン・パブロ・モントーヤ(洒落じゃないですよ)。これまた大好きなウィリアムズBMWで頑張って欲しかった…。今年はマクラーレン・メルセデスから御出陣です。まぁ、去年のウィリアムズBMWは最悪だったから、今年は本領発揮でしょう。頑張れ!
 ではでは…。

Post to Twitter

,

No Comments

F1かぁ

 起きたの3時なんですよ。いや、無駄だな、と。
 そもそも、4時半頃に寝たのが原因でして、どれもこれもフジテレビのおかげなんです、本当にありがとう、心の底からぶっ殺すと言わせてください。深夜にF1をやるのは致し方がない。だって、日本時間で照らし合わせるとそのくらいにやるとちょうど都合が良いんでしょ?まぁ、そこは責めませんよ。ただ、総集編を夜中にやるのは如何なんでしょ?昼間、どうせつまらない番組しかやらないんだから、そこでやれよ、と。そんな、愚痴が言いたかった、みたいな。
 ではでは…。

Post to Twitter

No Comments