ベクトル その3 -ベクトルの正規化-


ベクトルの正規化
公式:\displaystyle {\bf v}_{\rm norm}=\frac{\bf v}{\|{\bf v}\|},{\bf v}\neq {\bf 0}
ベクトルの正規化とは、ベクトルの各要素をベクトルの大きさで割ったものとなる。
ベクトルの各要素のベクトルの大きさから占める割合が求まる。
後々計算が楽になるらしい。

例:\displaystyle  \begin{array}{ll}  \displaystyle \frac{[\begin{array}{cc}12 & -5\end{array}]}{\|[\begin{array}{cc}12 & -5\end{array}]\|} &= \displaystyle \frac{[\begin{array}{cc}12 & -5\end{array}]}{\sqrt{12^2+(-5)^2}}\\  &= \displaystyle \frac{[\begin{array}{cc}12 & -5\end{array}]}{\sqrt{169}}\\[1ex]  &= \displaystyle \frac{[\begin{array}{cc}12 & -5\end{array}]}{13}\\[1ex]  &= \displaystyle \left[\frac{12}{13} \frac{-5}{13}\right]\\[1ex]  &\fallingdotseq \displaystyle [0.923 -0.385]  \end{array}

実例で学ぶゲーム3D数学

著者/訳者:Fletcher Dunn Ian Parberry

出版社:オライリージャパン( 2008-10-04 )

定価:

Amazon価格:¥ 3,672

大型本 ( 484 ページ )

ISBN-10 : 4873113776

ISBN-13 : 9784873113777


Post to Twitter

, ,

  1. No comments yet.
(will not be published)