PSP


 後藤弘茂のWeekly海外ニュース
 ~今のPSPが2/3の性能しか発揮できていない理由~

 でたぁ~~、悲しいお知らせ(笑。PSPのCPUクロックは公称で1~333MHz。しかし、現状では消費電力節約のため、222MHzに押さえてあるとのこと…。これ、暗に333MHzを出せるPSPが将来的に出てくるって事じゃないですか!
 …現状でも十分きれいだけど、君はもっと美しくなる…もとい、PSPはもっと画像を出せる。後藤さんが書いたことと全く持って被るけれど、よく言えばまだPSPの限界性能が出ていない、と。悪く書けば、見切り発車じゃねぇかよぉ、と。もう一台買えと?…新色が出たら考えます。
 その他にも、ゲーム機であるにもかかわらず、OSが8MBも食っているというのは凄いですね。32MBのメインメモリのうち8MBですよ?ただ、もう一つの驚きは、PS2のメインメモリが32MBで、本当にPSPは小さなPS2なんだなぁ、と言うこと。良くできています。何せ、本気を出さなくても凄いんですから…。
 ただ、この記事が出ちゃった以上、一部(買う気のない人?)では買い控えが進みそう。まぁ、今はソフトも少ないし、いいソフトが出るまで待つのが得策かと。
 ちなみに、次に買おうかと思っているソフトはニード・フォー・スピード・ライバルズをやめて、三国志Vでも買おうかなぁ、なんて。いや、三国志、やったこと無いんですよ(笑。PSPで出来るんだったら、手軽でいいなぁ、と。
 まぁ、そんなところです。
 ではでは…。

Post to Twitter

,

  1. No comments yet.
(will not be published)