MacPorts


最近のMacを弄っていると驚くほどUNIXなことに気がつく。
MacPortsもそんな一つ。
http://www.macports.org/
これはFreeBSD由来のPorts CollectionのMac版で、そのOSで使えるUNIXプログラムのソースコードを取ってきて、設定、およびインストールをしてくれると言う優れもの。
今回はその使い方をメモついでに書いておくことに。
(よく手帳を読み返すんだよね、これ。。)

準備するもの。

  • OSX 10.4 以降が走るMac
  • OSX 10.4 以降のMacOS X
  • ネット環境
  • Xcodeの最新版

最低でもこれくらいは必要かと。
で、総本山に行って、最新版のMacPortsを落としてくる。
http://www.macports.org/install.php
ここの「Mac OS X Package (.pkg) Installer」と書いてある場所の該当OSをクリック。
macpotrs.org_download_page
で、dmgからインスコしてとりあえずインストール完了。

更に、シェルにパスを通さないとportとだけ書いても動かないので、下記の記述を.bashrcなどに追加する。
(ついでにマニュアルも記述しておく)

export PATH=/opt/local/bin:/op/loca/sbin:$PATH
export MANPATH=/opt/local/man:$MANPATH

あとはインストールしたいUNIXツールを見つけたら

% sudo port install ソフトウェア名

と言った感じ。

こっから先はコマンドリファレンス的なもの。

MacPorts自体のアップデート

% sudo port selfupdate

-v で詳細つき。

% sudo port -v selfupdate

ports listのみ更新(-d でデバッグ表示)

% sudo port sync

ソフトウェア検索(一部分でも可)

% port search ソフトウェア名(又はその一部)

% port search sql
BiggerSQL @1.3.8 (aqua, databases)
SQL front-end to the postgresql DBMS
BigSQL @1.0 (aqua, databases)
postgresql psql-like client in cocoa
caml-pgocaml @1.1 (devel, ocaml)
Type-safe OCaml-interface to the PostgreSQL-database
(中略)
tclsqlite2 @2.8.17 (devel, databases, tcl)
TCL bindings for the SQLite embedded database engine
tsung @1.3.0 (erlang, devel)
Load test tool for HTTP, PostgreSQL, Jabber and others.
Found 139 ports.

ソフトウェアの情報を表示

% port info ソフトウェア名

% port info git-core
git-core @1.6.5.2 (devel)
Variants:             bash_completion, [+]doc, gitweb, svn
Description:          Git is a fast, scalable, distributed open source version control system focusing on speed and efficiency.
Homepage:             http://git.or.cz/
Library Dependencies: curl, zlib, openssl, expat, libiconv
Runtime Dependencies: rsync, perl5, p5-error
Platforms:            darwin
License:              unknown
Maintainers:          bryan@larsen.st, maccheck@gmail.com, openmaintainer@macports.org

ソフトウェアのコンパイルオプションを表示

% port variants ソフトウェア名

% port variants git-core
git-core has the variants:
bash_completion: Completion support for bash
[+]doc: Install HTML and plaintext documentation
gitweb: Install gitweb.cgi
svn: Bi-directional subversion repository support

ソフトウェアの依存関係を表示

% port deps git-core

% port deps git-core
Full Name: git-core @1.6.5.2+doc
Runtime Dependencies: rsync, perl5, p5-error
Library Dependencies: curl, zlib, openssl, expat, libiconv

ソフトウェアのインストール

% sudo port install ソフトウェア名

オプションを付ける場合の例

% sudo port install git-core +gitweb + svn

ソフトウェアのアンインストール

% sudo port uninstall ソフトウェア名

インストール済みのソフトウェアを一覧表示

% port installed

インストール済みのソフトウェアの中で、更新されたソフトの一覧

% port outdated

ソフトウェアの更新

% sudo port upgrade ソフトウェア名

ソフトウェアの一括更新

% sudo port upgrade outdated

ソフトウェアの無効化

% sudo port deactivate

ソフトウェアの有効化

% sudo port activate

そんなもんかなぁ?

Post to Twitter

, , , ,

  1. No comments yet.
(will not be published)